› トイプードルのお城 PRIMO|ブログ

2017年05月24日

1日1日がめっけもの




今年で15歳のルビー。
ピョンピョン飛ぶし はしゃぐし 若々しく見えているのに 人間でいうと80歳近い歳なのか、、、
病気とは無縁だったのに この頃お腹を緩くする事が多くなったなあ。
事細かく記していこうと思い記録しています。
段々管理も難しくなるということなのですね。獣医さんにも15歳なんていったら1日1日がおまけだと思わなきゃと言われてそうなのか、、、って。
で 大型犬のはなこの11歳はもう80歳なんですね。
頑張ってくれている。
1日でもながく生きて欲しい。
それが飼い主の希望なのです。
  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 10:56Comments(0)

2017年05月23日

可愛い寝顔




お客様にもらった写真。
なんの夢を見ているのかしら
可愛い寝姿です。お手手が可愛いです。何度見ても 胸がキュンとなるお写真です。
で 何回も見て キュンキュンしてます。
  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 21:38Comments(0)

2017年05月22日

暑いー(*´Д`*)




暑くなってきたーっ
喉ばかり乾くので がぶ飲みしたら食欲ないー。
子犬達もダラーっと伸びていて ギョっとしたら 伸びて寝ていたぢけだったあー。
こうも暑いと ダルいですし食欲もでない。
これ夫のご飯の量。
こんな山盛り、、、
すごい食欲、、、( ˊ̱˂˃ˋ̱ )  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 16:40Comments(0)

2017年05月21日

同化してます




ちびちゃんたち すくすく育っています。下の娘は一番大きな子をお気に入りで コロコロ太ってて可愛いーと言って出してきて遊んでいます
全員 嫌な嫌な断尾も済みまして 一安心です。
今日は 三頭の飼い主様が決まりました。
まだお目目の開いていない子もいますしなかなか決めるのは難しいとは思うのですが 決まるまで不安な方もいらっしゃり 早く見てみたいと思っていただけるのはありがたいので。
お問い合わせをいただきました順番でご案内致しました。
今回は2頭目に、、という方がとても多いです。
お名前がもう決まった子もいますよ。早速呼んでみてます。
  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 18:50Comments(0)

2017年05月19日

つらいことも




今日はよい目覚め。なんと2週間以上、徹夜も何度かだし、まともに寝ていなかった。朝までノンストップ!久々の熟睡でした。夜は美味しいもの食べて 喋り倒して適度に飲んでよい気分でした。
さてさて 話題にもどりまして、先日から何度かお産の大変な部分を書いてきましたが
私がとても落ち込んで 辛くなるようなもう1つのお産が実は うちのお産の合間にありました。
少し迷いがありますが 書いてみようと思います。
毎月きちんとトリミングにも出されていて 十分な管理をされているなあというお客様がいらっしゃって、その方のご愛犬が ちゃんとマナーベルトもはいていたのに 交配してしまいました。あります、こういう事故。
かなり動転した様子で私にお電話をしてこられました。
前回望まれてうちの愛犬との間に可愛い赤ちゃんを産んでもらってその子も更に大事に飼ってくださっていたのですが その子と別の女の子がかかってしまった訳です。
どうしよう!と慌てる飼い主さまでしたが かかってしまったのは仕方がないので 万一妊娠していたら 頑張ってなんとかしましょうと相談し、先日お産の日を迎えたのです。
折しも私もお産を控え、今か今かと待ちわびて疲れが出た頃でしたが、朝いただいた電話で出産を知りました。そして一頭様子がおかしいのでみにきて欲しいという事でした。うちの子達のお世話をダッシュで終わらせて行くことにしました。
哺乳能力が乏しいだろうと予測を付けて カテーテルとミルクなどセットして向かいました。
赤ちゃんは弱々しい感じでした。
大丈夫だろうか?育つだろうか?という不安を経験から漠然と感じました。
これは完全隔離で人工飼育するしか助けることはできない赤ちゃんでした。つまり 自然の中では多分生き残れない赤ちゃんでした。
実際 私達は これが自然の摂理に背くのか否かと言うことは別として こういう赤ちゃんを助けてしまいます。中には助からない子もいますが努力次第では自然界より、かなりの生存率かと思います。

お世話の仕方をお話しして帰りました。なんとかうまくいくよう祈りました。技術的なものも必要ですが 一番重要なのは本人の生命力に尽きます。
飼い主様も愛犬の3度目のお産です。人工哺乳は初めてですが一生懸命聞いてくださっていました。

夜8時過ぎにもう一度お電話がありました。様子がおかしいという連絡です。
急いで向かいました。
一気に急変した様子の赤ちゃんがいました。
これは助からないだろう、、、と思いましたが 最後まで諦めずやれることは手を尽くしたいと、飼い主さんの行きつけの獣医さんに車を走らせました。
私と飼い主様とうちの娘が乗っていました。
病院に到着した時には既に赤ちゃんは亡くなっていました。
娘は声もたてずに大粒の涙を流し続けていました。飼い主様も、、

命がなくなることは取り返しのつかない事です。悔やんでも悔やみきれないものです。それが自分のせいではないとしても どうしても納得のいかないものです。
そしてこの場合何がいけなかったのか?何が原因なのかとずっと考え続けてしまいます。
せっかく産まれたこの命、なんとかしたかったです。
でも 自然の摂理からすると 諦めねばならないのかもしれません。
誰も味わいたくない辛いお話なのですが なぜ書こうかと思ったかといいますと昨日 他のブリーダーさんとお話していた時 時々
一度妊娠させたら婦人科系の病気が防げるという都市伝説みたいな根拠のない理由で妊娠させる人がいるという事を聞いたんです。
ビックリしました。
そんな理由で?
犬は安産と思い込んでいる方も多いですが、実際は小型化された純血種や短頭種のお産は難産が多く大変なのだという認識がないように思います。
私はお産の度に緊張しています。
文字通り命がけなのだと思えば 安易な気持ちでいられはしないのです。出産が終わって軌道にのると精神的モチベーションが一気に下がって毎回体調を崩して風邪をひきます。おとといもやはり風邪薬飲んでなんとか持ち直しました。
可愛い赤ちゃんうまれまちたーなんて、のんきそうにブログに書いていますが やはりこういうリスクもあるのだときちんと伝えるべきと思いました。
犬は全員安産ではありません。

こういう経験をするとすっかり気持ちが落ち込んで 自分のしている事が理解出来なくなったりします。
それは折々に感じる疑問です。
昨日は近くにうちの犬が旅立ちました。子供達が大喜びです。っていう文章とご機嫌そうな表情の愛犬が写る写真が添えられていました。
小さなワンちゃんが人生や家族の在り方を変えることすら出来るんです。
こんな時、この仕事やってて良かった、、、って思うんです。
こういう喜びがあるから進めるんですけれどもね、、、
辛いこと 割り切れないことも
たくさんたくさんありますが、犬を通して出会ったたくさんのご縁や喜びに救われつつ 続けているんですけれどもね、、、、











  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 07:35Comments(0)

2017年05月18日

婦人部 互助会






今日は親族会婦人部の互助会の集いがあったので子供達は子供会の集いに集まった。
目の見えない者たちが大半なので 交流の意味があるのかないのかは謎でしたが
子供達は怯えたり、転がったり 思い思いの活動をしました。
母親たちの婦人部では 4人の母であるクムさんが 4人は少しキツイという意見を述べてそれに対して
二児の母であるウォルさんが
じゃあアタシみようか?という意見交換がなされ、4人の中で一番おっぱいがもらえていないピンクちゃんが 男ばかりのウォルさんのお部屋に花を添えることになった。
これで公平に3人づつの子育てとなり
娘が出来たウォルさんも満足そうである。
この3日 ピンクちゃんの体重の伸びが今ひとつで心配していた親族会の顧問の私としましては 安心出来る話し合いとなりました。

このように お産が接近していると 疲れが溜まりやすいという難点もありますが 良い点もあるのです。

友人ブリーダーさん宅では
5頭 2頭 2頭という赤ちゃんが 産まれているのですが、二頭産んだママが
子育て全然しないネグレクトママなので 5児の母親が7頭みていたのですが
現在は1人6頭、あと1人が3頭 という内訳でネグレクトママの代役をしているそう。
6頭みているペネロペはご存知の方がいらっしゃるとは思いますが うちにいたシルバーの女の子です。
どうもレッドの軍団に、馴染めず浮いていたのでシルバー専門の友人宅に転がり込んで それからはやはり馴染んで元気にくらしています。
そして その恩を忘れず今のママにきっちり恩返ししているペネロペに 遠い所からエールを送っている私です。

さてさて昨日ちょいと体調を崩したのんのんですが 今は元気になり子供達はコロコロしてきました。
可愛い姿を見ていると 疲れが吹っ飛びます。
  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 14:04Comments(0)

2017年05月17日

またほぼ徹夜に





写真は前日のものですので本文とさしたる関連はございません。

さてさて 病院の診察台の上でユルユルとお産をしたノンノンでありましたが お産を終え 子育てをしていました。
私はさすがに連日仮眠程度でしたので今晩こそは爆睡せねばと思い、11時にはすべての事を終えて 布団に入ろうとした。
マッコリでも飲んで 勢いをつけて寝込もうとした。
もともと大して飲めない人なので ちょっと飲んだら良い気分になるので イソイソと飲んだ。
で 産後はお母さんも赤ちゃんもまだまだ心配なので添い寝して寝るのが恒例なので ノンノン親子を迎えに行った。添い寝ならわずかな息遣いの変化や姿勢から体調が良くわかりますので。で、抱っこしてビックリ。
熱がある。
ありゃ!と思った瞬間から目が冴えてしまった。見てるとやはり具合が悪そうな顔をしている。
案の定 夜中の2時過ぎに嘔吐し始めた。続いて三回。
産後 母親が調子崩すのはあまりないので心配です。
熱を計ると40度もあります。
高いですね。
気がかりだったのは胎盤の排出確認を一個しか出来ていなかったことです。
普通、臍の緒と胎盤は繋がってて 臍の緒もそうか細い物ではなく 引っ張るとズルリと胎盤が出てくるのです。故に お産の度にしっかり回収する訳です。食べさせると良いというブリーダーさんもいらっしゃいますが 小さめのプードルですと1つでもお腹のバランスを崩してしまう子もいます。
アンジェラなどは全部食べてケロッとしていたのでまあ色々ですが。
ところがのんのんの臍の緒がなんとなく細くて?途中で先生も私も切らしてしまったのです。
子宮の収縮と共に普通排出されるものですので心配いらないのですが
緑っぽいオリモノも続いていましたので
熱が出た時 タイミングとしては少し早いのですが 胎盤遺残が頭をよぎりました。日数がたつと 遺残していた場合腐敗したり細菌感染したりして、あまり宜しくないです。
あらためて、確認してみると臍の緒らしきものの先端が見えていましたので ガーゼで挟んで切らさないようにユックリと引き出して見ましたら胎盤が出てきました。
あと1つです。
どこかのタイミングで出て本人が食べている可能性もあります。
その後排便しましたので色を確認しましたら 黒っぽい便でした。
黒っぽくなるには血性のものを食べたという場合もありますので
これは本人が1つ食べたと解釈して良さそうだと思いました。

取り敢えず朝が来るのを待って病院へ行き、抗生剤と下痢止めあたりをお願い出来ればと見当をつけていました。

朝には少しだけ良い顔になり楽になったように見えましたが、病院で診てもらい 少し水分の点滴と下痢止め、抗生剤の処方をいただきまして、これで一安心です。
母犬の下痢は本当に困ります。水分と食事の制限を強いられ母乳の分泌に悪影響を及ぼしますので。

やれやれと思って帰宅です。
そうこうしていますと友人ブリーダーから電話が入り 出産予定の愛犬から緑色のオリモノがでた、、と。
彼女も昨夜は仮眠程度のはず。
結局産まれず いまだヒヤヒヤしている様子。
彼女は今晩は眠れるのかしら、、、
  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 17:59Comments(0)

2017年05月16日

さすがにバテた








元気ものの私、、まあ 空元気という感じでもありますが さすがに参ってました。
無出血のノンノンの交配ゆえ、いつ受胎したのか判定しにくかった状況もあり いまかいまかと 待ちわびて
今日 やっとやっと(T ^ T)産まれました。
難産と言えるかどうか微妙なところでしたが 本人がとてもノンビリとした性格で 苦しさも表情に表しにくいうえ、大変なマイペースというか落ち着いた?お産だったので やる気あるのか?陣痛ついてるのか?判断に苦しむお産でした。
最悪な事に イキミ開始が夜中。
最悪なパターンです。
2時間半 ほとんど状況が変わらないので これは難しかもしれない、、と思いました。頭までは骨盤を通過しかけるのですがそこからが進まないママ、出たり入ったり。流石に後半 疲れて居眠りを始めるに至り 決断して先生に連絡致しました。
絶対かけたくない時間外の電話でしたが 迷いに迷ってかけました。
先生はじゃ病院に来てくださいと、、、真夜中3時、本当申し訳なかったです。
で 到着すぐ様子を見ましたが 引っかかってなかなか出てこないので やはり帝王切開しますか、、、と先生が準備を始めたその矢先、ノンノン、、、産みました(´⊙ω⊙`)
なんでーっ今?って思いたいとこですが 車での移動も結構いい刺激になりますのでそこも少し狙ってました。
切られたくなかったんだねーって先生と笑いました。
で じゃあ二頭めまで見届けて帰ろうか?となったのですが これまた出ない。
さっきとまた同じ状況です。
出たり入ったり、2時間。先生も四苦八苦して助産してくれるのですが、平行線。
流石に5時になりまして相当疲れてきてしまい、
切りますか、、、
と 先生がまた 準備をし始めたその矢先、ノンノンは産みました(´⊙ω⊙`)

とりあえず 切ろうとすると異変を察してイキムノンノンです。

やれば出来る子だねーと先生に褒めて?頂き、複雑な私とノンノンでした。
朝になってしまい 翌日の診療もある先生の体調がとにかく心配でしたので 3頭目は自宅に帰り 私が助産する事にしました。この子が一番小さい子のはすだとレントゲンで予想を立てていた子です。

帰宅5時半、1時間だけでも仮眠しまして子供達を送り出し、再びお産です。イキミがきていますがなかなか進みません。
そこから1時間、最後の赤ちゃんがそれはそれは鮮やかに一回転して出てきました!

ノンノン、お疲れさま。
赤ちゃん、何時間もよく耐えたね。
私、お疲れさま。

おチビさんたちはとっても元気におっぱい飲んでます。

今日定休日です。
が、お仕事あります。
大阪からのブリ友さんの愛犬ちゃまの交配です。
可愛い赤ちゃんが生まれますように!と願いを込めて。
一緒に食べたランチのほうれん草のクリームニョッキ、、、美味しかったです。
密かな打ち上げでした。

今日は眠らせて頂きます。
連日の仮眠生活、、、キツかったです、、、(T ^ T)  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 16:16Comments(0)

2017年05月14日

母の日ですが、、、




母にならない人を見張り続けてはや5日。
いよいよか?と周囲を騒がせつつ 今朝なんて
え?まだ産まれてないん?と言われてしまい♪( ´θ`)

さてさてそんな中 母の日ですよね。
私にはほぼ無縁な日でした。
が、
ついに!?

下の娘がプレゼントをくれました。
ママの好きなものーって思いながら探して、パパと2人で相談して、
ママはがま口好きだからって。
可愛いです
とても気に入りました。
おののいたことに 2000えんもするのですね。
500円くらいかと思ったのにー。
でも なんとなく のほほんとしたあひる?の顔が下の娘に似てて気に入りました。
ありがとう!
大事に使うねー。

そう言えば、、、四年ほど前に一度
上の娘ががま口ポーチくれたのだった、母の日に。
あれも愛用しているよー。
  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 15:24Comments(0)

2017年05月11日

外出がままならず




5月2日からお産が続いてて 外出出来ない 引きこもりのゴールデンウイークでした。

親子を横におきながら 仮眠程度に頑張ってまして 昨夜は 子犬の動きがすこぶる悪くて 明け方まで 母犬と私で赤ちゃんをはさんで抱っこして、、という状況で眠れませんでした。
ぼんやりしながら6時に起きて人間の子供を送り出して ようやく 少し仮眠出来ました。
朝には子犬はオッパイも飲み始めていました。
やれやれ。
友人はもっとハードでした。
お産の合間に遠出をしたり、、産みそうで産まない為に多分熟睡出来なかったのでは?でも この方本当 タフで尊敬しますわ。
今日は元気にトリミングこなしてました。

引きこもりでゴールデンウイークを過ごしたせいか ストレスも溜まる。
写真見たりして楽しんでいたけど 買い物もしちゃった。
特に急がなくてよいのに 歯磨きやら 時計の替えベルトやら 日焼け止めやら買っちゃった。

だって外出出来たの ゴールデンウイーク中に一回三時間程。
明けにまだ三時間ほど。
アタフタ用事済ますのが関の山でしたもんね。


  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 20:00Comments(0)

2017年05月11日

赤ちゃま産まれました




ウォルが赤ちゃん産みました。
元気な双子の坊やです
今回はウォルちゃんお世話始めるの早いみたい。
お利口さんにお世話してます。

昨夜はこの子達の動きがにぶくて心配しましたが ブリーダーの友人達があれこれ教えてくれました。
たまたま 1人は お産がきそうだと夜中の待機中。
こちらも無事産まれるかと気を揉んでいましたが まだのようです。

幾度経験しても お産はとても緊張しますし、本当にイレギュラーな事はたくさんあります。
  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 11:16Comments(0)

2017年05月10日

偶然会えたよ(*´◒`*)




お産を控えたママ友たちを連れて病院へ。
会う会う。
毎度誰かしら会うのですが 今日は2人、お客様に。
可愛いプティが病院にフィラリアできてました。
思いがけず会えて抱っこもして大満足です。
夜は帝王切開で無事赤ちゃん産まれました。
骨盤が狭めで前回もいきむも お産に至らず帝王切開でした。
そもそも そういうお産に不向きな子をお産させるのもいかがなものかと思うのですが どうしても 少し大きな子が産まれたら残したい血筋なんです。
骨盤狭めですが 2キロ以上はあるまあまあの体格なのですけれどもね、、、。
今回は男の子の双子。
いいサイズなら男の子残してもいいのですけれども。
楽しみです。
大切なヴィーノとペリエの孫たち。
元気に育っておくれ、、、


  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 21:07Comments(0)

2017年05月09日

人間向き不向きが、、、




先日 夫がたらの芽を貰ってきて
天ぷらに、しろと言った。

、、、、、、(>_<)

天ぷら、、、できるかどうか、、、

まあ 出来ます、一応。
美味いか不味いかは別として。
で 本来 凝り性なので エビなども購入し 張り切ってやることにした。

結果は、、、

エビの天ぷらの予定が
エビの素揚げになった。

人間 向き不向きがある。

夫にも
した事ない事したからやーと言われた

作れと言ったの自分じゃん、、、
  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 19:31Comments(0)

2017年05月08日

似合う色




ワンコにも似合う色がありますね。
先日 お客サマとお話していましたら
うちのマオちゃん ピンクがとっても似合うのよ!だから首輪もリードもお洋服もみんなピンクに、、、って言ってらして
確かにピンクを着るととっても可愛くみえたんです。

このペパーミントグリーンをお召しのお嬢様、娘と息子をお持ちのマダムですが、すごい衣装持ちでたくさんお洋服持っていますが この色とても似合いますね。
このおかた うちのレグルスの姉ちゃんです。
美形姉弟でしょ??笑

うちのコアラ色のルビー婆さんは 可愛いたまご色が似合いました。
ピンク、そんなに似合わなかったです。

こだわりの方もいますよ。
いつも素敵な薄紫色のお洋服を着てる、、、お名前にちなんだお色なのですが それも素敵。

お年寄りや激チビがいるためお洋服を使うようになりましたが
選んであげたり、着せ替えたり、お洗濯してあげたり楽しいです。
昨日はうちの店長の飼っている白いプードルちゃんがお洋服を選びに来てて一緒に選びました、ピンクのロンパース似合ってました。
ニットとパールづかいがおしゃれなお洋服です。
うちの子も愛用してて色違いで2着持ってます。
コレクション増えて来ました、、、
  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 09:51Comments(0)

2017年05月07日

ついに見つかり




例によって抱っこさせろとうるさく。
おくるみに包んで抱っこしてたら
母犬に怒られて ソッコー返してました、笑
可愛いお顔になってきてる(*´◒`*)  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 10:10Comments(0)

2017年05月06日

こむぎたん 来たよ











こむぎたん 来まちた。
チビチビこむぎたん やっと1キロに!頑張っていますが 他のお客様に子犬ちゃん?って
子犬といえば子犬ですけど少女なんですけどもね。
大きさでいうと2、3ヶ月の子犬の大きさかもしれませんね。
こむぎたん、お迎えまでばあたんと遊んでいたんですけど とっても大人しくて良い子でした。
おうちでは 持って来い、もマスターしてます。

さすがにママがお迎えに来たらピトーってくっついてました。

それにしても おばあちゃんのペリエやじいじのヴィーノ、母親のピョルに本当に良く似てる。
目玉なんて おばあちゃんを思い出しちゃった。

可愛くて胸がキュンキュンなりました。
  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 10:01Comments(0)

2017年05月05日

なめこ




なんとなく親しみを覚えるなめこ。
下の娘に似てるんですよ 笑
のんきそうな雰囲気というか なんといいますか。

昨日 娘が買ってきたナメコのキーホルダー。
ナメコからナメコが生えてるわ
笑(*´◒`*)  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 23:01Comments(0)

2017年05月05日

ママ友



人間で言うところのママ友か、、、
妊婦の2人仲良しです。
コロコロ二人で遊んでます。
  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 12:17Comments(0)

2017年05月04日

几帳面な姉弟です




このきょうだい、几帳面です。
女子2匹、男子2匹。
性別も几帳面に半分。
そして よくこうして綺麗に並んでいます。

この度初めて父親になったパッピンス君。
とてもチビチビな男ですが 可愛い女の子みたいなお顔してます。
一度に4匹のお父さんになりましたね。
パッピンスは短足。
ドアーフです。
母親のクムもドアーフです。
本来、あまりドアーフは好きではなくて やはりトイプードルが綺麗に見えるのはスクエアだとは思うのですが 一方で ドアーフタイプはペットとして人気がありますね。

私は父母どちらか一方がドアーフなら片方をスクエアという風に交配して来ましたが 今回 初めて両方ドアーフで交配してみました。
遺伝的な興味ももちろんありますが
パッピンスのデビューでしたので 体格の近い経産婦で、、、ということで今回 このような組み合わせとなりました。

さてさてパッピンスの赤ちゃんはどんな子かしら。
楽しみです(*´◒`*)

  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 11:34Comments(0)

2017年05月03日

ありがとうねーっ




昨日 病院にレントゲン撮りに行って大体明日か遅くともあさってまでには生まれると予想を立てて帰宅。
何となく もしや今日?という思いもあった。朝ごはんを残していたし、じっとしていたし。
で 夜ご飯の支度にかかろうとしたものの また見たら なんとイキンでたヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
げーっと思って 急遽 出産の準備をして、ご飯中止、パパー弁当買ってきてえええー!陣痛来たしーって言ったら パパ、オッケーって事になり、そこから1時間後の8時に第1子、三頭目が一番大きく150gでつっかえて出るのに時間かかりましたが 最後の子が出たのが10時。
有り難かったです。
夜中始まったのと疲れ方が違いますもの。
このお産の最中、OL時代の仲良し同期とまた集まろうと相談のグループラインをワイワイしてる最中で、
仔犬が4匹だと言ったら
じゃ ヤス サワ ホシ ツルっていう仮名を付けるよう言われて、これ同期の、あだ名なんですけど笑

夜中 サワがピーピーうるさくて眠れませんでした 笑

けれどみんなとてもとても元気な子で生まれてすぐからおっぱいにしがみついて吸ってます。
どうもおっぱいも出てるみたい。

最後の子なんて 胎嚢の中で 元気よく手足動かしてドタバタ出て来たんです(*´◒`*) こんなの初めてかも。

それにしても我が家は 私を筆頭にゴールデンウイークのお産が多いです。今回で確か4回目。私を入れたら6回のはず。
あと年末年始や連休を狙って産んでくる、、、病院お休みな時でヒヤヒヤします。

でもとっても安産で嬉しかったです。ママさん、お疲れ様でした。

  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 10:31Comments(0)