2020年07月31日

目をなめる


夢中で目を舐める者と 舐められて喜んでいる者と おかしなコンビが何組かいる。
今は亡きルビーとアンジェラも毎日毎日やっていた。
ノンノンとアリアも飽きもせず毎日毎日やっている。

最近新たなコンビが生まれた。
こぐまとラムである。
こぐまとラムは半年違いに生まれた子供同士。犬種を超えて仲良く遊んでる。
体重もチワワのこぐま1.2㎏、プードル のラムが1.4㎏と同じくらいなので安心して遊ばせておける。
どちらも穏やかな性格なので、遊びがエスカレートしてもケンカにはならない。
休憩してる時 こぐまが夢中でラムの目を舐めていた。
たまたまか?と思ったが 毎日してる。
これはなんなんだろ?
コミュニケーションツールなんだろうか?
女子の専売特許かと思いきや男の子もするんだね。  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 16:03Comments(0)

2020年07月30日

快適にしてあげたーい!


うちは 頭数も居るので 快適にストレスなく過ごせてるかな?っていうのが一番の気がかり。
その為の工事、数知れず(@_@)

男達は完全フリーで好きなように過ごしてます。
体も小さく(1キロ台です、全員) 破壊力もないですし、(笑) 全員大人しいです。
あ、はるおお坊ちゃまはずんぐりむっくりデブですが 動きが緩慢なので問題なし。
ただ 4キロありますので、子犬とは一緒に出せませんね。

女の子達は夜は サークルでねんね。
その方が安心です。

犬が自由に遊び回れるスペースは全部で大体 25畳程あるかなー。
みんな自由に過ごしていますが 
シニアは寝てばっかり(><)
若いのはオモチャ箱から思い思いのオモチャを出してきて遊んでいます(*´∀`*)
そんな犬達を見てるのが楽しいひとときです。
夜はそこら中に散乱したオモチャを片付けるのが大変ですが、、、楽しく遊べたのでよしとしますか、、、、


  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 10:38Comments(0)

2020年07月29日

重いよ!


はるおくん、はるおくん、
小さなチワワさんの上に乗ってますけど、
はるおくんは4キロもあるのですよ。
チワワさんが潰れてしまいます!
って、、爆睡してますけど( ̄∇ ̄)

大きくて真っ黒なオメメをクルクルさせているはるおくん。
何をやっても憎めません。
本当に可愛いです。
いつまでもいつまでも元気でいて欲しいと飼い主は願います。  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 14:19Comments(0)

2020年07月27日

産まれていた、、、



こんなバカなことが、、、、
多いので 想定内なのであろう( ̄∇ ̄)!

こないだお産にはイレギュラーがつきものだと自分で言っておきながら また、、、
私が初めて飼ったレッドのプードル アンジェラの6代目の子が 誕生した。
昨夜 母親の様子を見たらあまり変わりなく、、、ご飯をあげたら瞬殺。
あら、今晩もなしか、、と思って寝た。明日くらいから添い寝しようと思った。
先週の火曜に獣医さんが、まあ、あと一週間では生まれると思います
週末までに産まれなければ 火曜日再度レントゲン撮りましょうと話していた。
あまりお腹も大きくなくてレントゲン直前まで一頭かな?なんて思っていたのだけれども 三頭確認出来てはいた。

今朝 みなさーん、ってワンちゃんの寝室に行き 思わず ギャーっと近所中に、響き渡る声で叫んでしまった。

コンジュが、三匹の赤ちゃんを抱えていたのだ。
みんな乾いていたΣ(゚д゚lll)
臍の緒の渇き具合から言っても恐らく夜中には産んでいたのであろう。
子供はちゃんと見張ってあげて、産婆をするというのが私のポリシーであったが、これでははるか昔の私の状態ではないか、、、、。
あ、、、産んでる、、、、、って。

そんなわけで 付き添ってあげられずにごめんね、コンジュ。
アンジェラから6代目。
チビちゃん達はたくましくお母さんのおっぱいに、吸い付いていました。

  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 11:05Comments(0)

2020年07月27日

ビビリじゃなかった( ^∀^)


ラム君、ドッグカフェへ。
異母兄弟のササ姉ちゃんと待ち合わせてイソイソと。
しかしビビリなので、こりゃ大丈夫かな?ママのお膝でブルブル震えているだけなんじゃないかなーって思っていたら
あちこち走って いろんなワンチャンとコミュニケーション取れてる、、、
しかも、特に女子が好きなようで、文字通り 尻を追っかけてました。
なかでも一番気に入ったのは はるちゃんていう、ダックスの女の子。
ベンツの横に乗せてご機嫌!
多分チビな自分でも乗れそうなのは はるちゃんくらいだったからかな?笑笑

ササママ曰く、ワンチャンは全然大丈夫で、人が苦手なんじゃない?って
そうみたい。
大きめなワンチャンにも積極的にご挨拶に行ってたのにはビックリ。

可愛い子には旅をさせ じゃないけど
もう少し早くからこんな所に連れて行ってあげればよかったかな?
訓練を兼ねて出かけてみたけど良かった!
ビビリって決め込んでた私が悪いね。

また、時間あれば行ってみようーっと。

  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 06:54Comments(0)

2020年07月26日

男の子


男の子も女の子も飼育経験はたくさんありますが おしなべて、メスは図太いというかたくましい感じがありますが 男の子は
打たれ弱そうな優しいのも多いですね。
私は男の子は、叱りません ほとんど。
うちはブリーダーなので、交配というお仕事がたまーにあるのですけれども、
卑屈な性格では なかなか難しいのですよ。
それで、とにかく男の子にはのびのび好き放題させてます。
次女はそんな私に ママ、甘すぎ!と文句を言ってきますが いいんですわ、甘やかしとくぐらいで。

写真は うちの若きエース♪(´ε` )ポロロ 改め ジン君です。
甘やかして育てていたのですが、威張りんぼうの ペペロにいぢめられて どうも男として今一つな感じ。
それで、うちのミモザを託したおうちから
もう一頭とリクエストが来たので、お願いすることにしました。
ミモザをきっちり育ててくれてて、お手入れもきっちり出してくれてたので 絶大な信頼をおいてお任せしました。
三姉妹とお母さんの4人が よく犬を観察してるし 気がつく。
お任せして2ヶ月!
なんと、1.5キロ(笑) に成長!
性格的にも自信が出たのか お仕事出来るところまできました!
可愛いジン君の赤ちゃんが見られる日も近いです。
楽しみです。
本当に可愛い優しいジン君です。


  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 08:13Comments(0)

2020年07月24日

断尾をやめたい


尻尾を赤ちゃんの時に切る犬種は何種類かあります。
元々は様々な理由からなのですけど
今は慣例的にやってる感じですが、欧米では愛護の観点から禁止している国もあります。
本当にやめたいのですが、、、トリミングの観点からはどうかな、、とか考えてみたりしてます。

私の、友人ブリーダーは去年の一月からスッパリやめたのです。
どうしようかと真剣に考えてはいますが、、、。どなたに子犬が迎えられるか分からない部分もあり、、。
自分の所に残す子については切らない子もいます。
今年に入って 狼爪を取るのをやめました。人間で言うと親指のような場所にあり
おそらく崖など登る時には必要な位置にあります。
これも取る慣例がありますが、トリマーがトリミングの時に気をつけてその部分の爪を切れば良いので 特に美観を損なうものでもないので 切除をやめました。

尻尾どうしようかな、、、
この記事を読まれたかた、もしならご意見お聞かせくださいー。

  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 12:51Comments(2)子犬情報

2020年07月23日

ビビリの隠れ家 ③


全然タイプが違うけど
クッション が積み上げてあるテッペンも
あまり人が来ないからか
お坊ちゃまのお気に入りスペース。
お気に入りのオモチャをエッサホイサと運んで 心ゆくまで遊べます。  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 09:39Comments(0)

2020年07月22日

ビビリの隠れ家 ②


ここも好きやけど チビが来るからイヤやなあ、、

根が優しいので チビ犬も一緒に入れてもらってます。
気のいい男です。  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 08:40Comments(0)

2020年07月21日

ビビリの隠れ家 ①


オレ ここ好き、、、、
穴蔵好きなチワワの子供の為に用意したのに、内気なラムの隠れ家に、、、  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 07:40Comments(0)

2020年07月19日

疲れ切った、、、


お産というのは本当に色々ですね、、、何度経験してもイレギュラーがある。
今回はベテランママで、お産のデータもあったので来週末頃お産だろうと見当をつけていた。にしてもえらくおなか大きいなとは思っていた。
とりあえず、水曜あたりにエコーに行こうと予定していた。
ところが今朝ご飯をあげに行ったら食べない。
夜中に緩めな便をしてあったのも気になったので、消化器に負担をかけないフードを少々あげてみたら 少し食べた。
やはり少し 消化不良なのか?にしても食が細いなと思った。
しばらくして見に行ったら吐いてあった。
いよいよ、まずい。
まさか、産気づいている?一週間も早いのは とてもまずいと思った
一週間も早い未熟児は助からないだろうと思った。母親はまだ激しいお産の兆候もないので要観察で、、、、
お昼になり 娘が昼ごはん買いに行こうといい、まだ大丈夫だろうとダッシュでテイクアウトを買い戻り 食べ始めた。
途中で予感がして、あ、見てこようと思い行くと 
袋が、出かかってる((((;゚Д゚)))))))
そこから一気に お産体制突入。
2時に見学のお客様がいたので時間をずらしてもらうよう連絡。
とりあえず お産セットは常時準備してあるので、それをサッと設置して 行くと出てるわーっ!ギャーと慌てて 赤ちゃんを出して処置。
なんと、結構成熟した赤ちゃんだった、、そこからは 驚いてるひまもなく次々と産まれた。4頭か?と思い触診して見たが赤ちゃんは触れなかった。
こんな時レントゲンを前もって撮ってさえいれば大体の赤ちゃんの位置、頭数など確認できたのに!と悔しく思ったが致し方ない。肋骨の中に赤ちゃんがいたら探すのは難しい。こんな時に限って聴診器も見つからない、、、最近使ってなかったもんな、、、。
30分ほどした頃 イキミが見られた。
やはりもう一頭潜んでいたのか、、と思ったが、ずらしてもらった見学があと30分。よりによってその頃分娩が来そうだ。
もはや、仕方ないので 次女に電話を持たせ、見晴らせることにした。
接客中に 電話が鳴り ママ!出た‼️
と、連絡。
すみません、ちょっと失礼します!と二階に行き 赤ちゃん処置。
仮死状態というか、あまりいい状態ではなかったが、そこから保温と刺激で1時間半後はどうにか状態は持ち直した。

なんだか本当に疲れ果てた。
グッタリした。
しかし可愛らしい赤ちゃん達を見ると本当に癒される、、、、。まあるい命はピカピカ輝いている。
夕方には末っ子ちゃんもオッパイに吸いつきはじめた。
良かった。みんな元気で。
どうか全員無事に育ちますようにーっ。


  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 19:25Comments(0)子犬情報

2020年07月17日

マザコン 卒業するよ!


マザコン坊やのラム君、成長してますよ!
ママーママーとママにくっついて甘えていたラム君。
これじゃいかんと ママとねんねするのをやめたのが 生後8か月の時。
ビビリで 私にもあまり寄ってこなかった。ママと引き離されてからは食欲も今ひとつだった。
それが父親のパッピンスと行動を共にして
いるうちに、お友達と遊んだり 色々出来る様になりました。
今じゃ 私のまわりにいつもいる感じだし、おねだりもしてくる。
男として頑張ってもらいたいので、パパを見習ってほしいです。
まあしかし親子とてもよく似てる。
色が違っててよかった。
よく見間違えそうになります。
父親のパッピンスは本当に良い犬だなあと、思います。
性質が、、、という事です。
どんな子犬にも大人にも優しいですし、思いやりがあります。
群れのリーダーとしての気持ちはとても強くて 喧嘩や揉め事は必ず仲裁に入ってる。
それも決して攻撃的なやり方ではないのがすばらしい。
なのでみんなに好かれている。
相当な気難し屋のアリアまで仲良くしてる。
これってすごい事なんですよ。
ラムも夜のねんねはパパにくっついて寝てます。
息子のラムもパパみたいな子であってほしいです。が、、、、、彼のおばあちゃんがペリエ、、、これまた変わり者でしたね(>_<)
好き嫌いがハッキリした子でしたが、なぜか犬達からは好かれていました。
おじいのヴィーノは温厚な優しい子だった。
良い面が出てくれるといいのですが。  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 12:03Comments(0)我が家の愛犬

2020年07月16日

自粛気味に過ごしましょう


全国的にGO TOに対する反対論が盛り上がって来たぞ!!やったーっ!

政府はまだ、やると言っているが、、、。
このまま なくなればいいのに、、、
などと思うが 今苦境の旅行業者の方々の立場に立てばそうも言っていられないのだけれど、、、
大阪府知事の言うような 県内もしくは近隣からというのが 正解な気がする。

仕事など移動が致し方ない場面もありますが
やはり気を緩めず ある程度の自粛は必要な気がする。
私の中にも 石川県内は現時点大丈夫だろうという気の緩みが確かにある。
感染者が連続で出始めたら 再びかなり強い警戒態勢に入ろうと思っている。
さしあたり、7月末までは今の行動パターンで行くとして お盆を含む8月以降、不用意な外出は出来るだけ避けようと思っています。
せっかく ほぼ自由に過ごせるようになった現在の状況を再び 3月4月様な状況に逆行させるのは残念過ぎる。

自分の家族、特に高齢の両親が最も気がかりであるのは勿論の事 最近の災害の被災地の皆さんの状況も心配過ぎる。
そんな時 GOTOもあったもんじゃないのではないか?
これを強行する事で感染がさらに広がり、結果 旅行業界に更なる苦境をもたらすとすれば本末転倒な気がする。

GO TOって、当初、感染が収まったらやるはずの事業じゃなかったのかい?


  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 07:51Comments(0)

2020年07月15日

あまーい!



すっかり小玉スイカにハマっている私だが、 黄色のが クリームスイカと名付けられ売られていた。
黄色いスイカを思い浮かべて違和感を感じたが 百円も安いのだ。
スイカは赤いのだという固定概念をなくせば美味しく食べられるのではなかろうかと思い 購入。
可愛い黄色に種も割に少なくて ひどく甘かった!
ありゃー、こりゃ美味しいと思い早速昨日も追加購入。
同行してきた夫は赤いのを買って義母に供えていた。
今度のスイカも甘いかな?  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 07:50Comments(0)

2020年07月14日

写真抜けてた



左の下の犬歯が伸びて上唇に引っかかるはるおちゃま。  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 08:04Comments(0)

2020年07月14日

歯が生え変わったら


生後8ヶ月のはるおおぼっちゃま。
下の犬歯が伸びてきたら 左側が引っかかって吊り上がり、常にシニカルな笑いを浮かべているような顔つきになってしまった。
まさか、下の犬歯が二本常に出ているブルドッグみたいな感じになりはしないだろうか、、、。
飼い主の心配は、尽きぬ。

それにしてもGO TOキャンペーン。
やっと第一波を乗り切った?ともいえないがやり過ごしたというのに これでガンガン人が往来して大変なことになる。
小池都知事が 暖房と冷房と両方つけてるみたいなもんと発言していたが、やはりまともな思考回路なんですね、あの方。
国は何考えているんだろう。


  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 07:52Comments(0)

2020年07月13日

サンショウウオ入りおでん


テレビでサンショウウオの形のコンニャクをやっていた。
これは面白い‼️と思い 早速注文した。
合計金額が三千円程になってしまいコンニャクごときにこんな、、、、と軽く後悔したが致し方あるまい。
ポチってしまったのだ。
それが昨日忘れた頃に到着した。
長女が帰るので 夕食にサンショウウオをださにゃならんと思い コンニャクといえばおでんなので、おでんを煮た。
プリプリとしたサンショウウオをツルツル飲み込む事を想像していたのに
このサンショウウオは硬かった。
次女は気持ち悪いと言って食べなかった。
憎たらしい。


  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 10:15Comments(0)

2020年07月12日

キャンペーン今するの?



こんな早く観光キャンペーンするんですか?経済活性化になるのは間違いないですが コロナの活性化にもなりますね、間違いなく。
今 仕事がらみでやむなく出掛けねばならないとしても 私は感染者の有無を調べて決定しているんですけど 旅費が安くなれば 自粛でクサクサしていた皆さんが列島大移動し始めるわけですよね。
今 しなきゃならなかったんでしょうかね?
とても不服です。
特に受験生の親御さん達は 年明けからまともな受験が出来るのだろうかと不安なのではないでしょうか?
どうして今 感染を広げるトラベル推進なんでしょうか?
トンチンカン過ぎて困ってしまいます。

  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 10:26Comments(0)

2020年07月11日

のぐりちゃん寂しくなるなあ


一時帰省してる娘が月曜帰って行きますが のぐりも一緒に帰ります。
のぐりちゃん、寂しがるかな?
うちではたくさんのお友達と毎日楽しく遊んでた。
チワワの小さな子達には いたずらを教えてからかい、
プードルさん達からは 狩りごっこの獲物の 野ネズミ役として珍重されていた。
それなのに、お姉ちゃんについていくと結構お留守番が多い。
姉ちゃんが学校行ってる時はお留守番。
夕方から夜だけ遊んでもらえる。
でも、世の中には共働きのお家も多いから普通なんですけれどもね。
一旦賑やかな暮らしを経験しちゃったんだもんね。

犬は元々夜行性ですから 昼間はねんねしててもらえばいいですわ、基本。
品種改良?というかペットとしての歴史が長いので 今や夜行性でもないかもしれませんが 生理的に夜行性の傾向はやっぱり残っています。
なので夕方家族が帰宅してきて 夜まで遊んで、、、ってのは生理的には合ってるんじゃないかと思います。

のぐりちゃん頑張ってね。
また、帰ってくればいいからねー。
一人っ子で産まれてきたのぐりちゃん。
ガサツだけど とても可愛い女の子です。

  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 11:24Comments(0)

2020年07月10日

一段落した



おっぱいが足りない子に哺乳瓶でミルクをあげるという楽しみも終わりました。
離乳食が始まり みんな上手に食べています。
離乳食は生後約一月で始まりますが その頃になると母乳が急速に減り 離乳を促すようにうまくなってます。
出張にも連れて歩いて ミルクをあげてた黄色くんは私の友人宅に決まっており 今後も会えるので本当良かった!
5人兄妹みんな新しい家族が決まってるんですけど 一頭はうちにお残ししようとしてるわけですけど
ちょっと小さめなので 少し様子を見て
小さいなら新しい家族を募集しようかと思っています。もう少し様子を見ねば。  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 10:47Comments(0)