› トイプードルのお城 PRIMO|ブログ

2019年10月16日

食物アレルギー


画像は本文とはなんの関係もない、好物の寧波団子です。

さて、アレルギー。
増えてますよね。
昔の外犬にアレルギーなんてあったんだろか?あっても接点が少ないから気づかずいたのか?
まあ、本来イヌ科が食べないモノがフードに入っていたり、またワクチンの普及、、これは添剤が、という意味なんですけど
昔と違うことは色々ありますよね。

うちの子達アレルギー?って思う子はいませんでしたが、最近アリアさんの目の周りがポーっと赤いような気がしていました。
一旦原因として最も多いであろう穀物系を抜いたフードに彼女だけ切り替えてみました。
グレインフリーのサーモンです。
正直サーモンのフードは被毛に力がなくなるっていう過去の経験からこれオンリーではダメかな?と思ってるので 新しく出たラム系のグレインフリーとブレンドしてみようか?、もしくはどちらか。

4日経ちましたが アリアの目の周り赤くないです。
やはり軽い穀物アレルギーだったんだろうか。

しばらくこのフードを続けて観察してみるべ。
トリミングのお客様でも アレルギーとか皮膚トラブルはとても多いなあ、現代病なんだなあと感じています。

複雑な要因の場合もあるでしょうが、簡単に改善する場合もあるかもしれません。

アレルギーは指先、とりわけ肉球とか 毛が生えてなくて見やすい目の周り、、耳の汚れ、涙やけ などもバロメーターになりますよね。注意してみてあげたいです。

色んな体質の子がいますし 合ったフードを食べさせたいです。



  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 20:47Comments(0)

2019年10月15日

はしゃいでいたよね。



プリモ出身の子達の集まりに参加して
走り回っていた2人。
ノンノンは大して動いてませんでしたが、それでも歩いてました。笑笑
3時間遊んで 疲れたんでしょうかね
車に乗った途端2人とも爆睡。
親子ではないけど寝顔ソックリ。
可愛いーって思います。
寝顔は本当に可愛い。
しあわせな夢を見てるのかな?
生きてて楽しいって思ってるかな?とか色々考えて眺めています。  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 21:31Comments(0)

2019年10月15日

プリモの子としての宿命


かわいそうに。生まれて間もない坊やが捕まって リュックサックを背負わされている。
我が家の子として産まれたらまず通らねばならない試練が マイマイのイタズラの相手である。
まあ最近は服を着せられるとか 被り物をさせられるとかそのくらいのレベルではあるが、以前は乳母車に乗せられ高速で走行させられ 子犬達はちぢこまっていたものでした。
ピョルの息子も、ペペロには小さすぎたという理由で 無理やりリュックを背負わされて 甚だ迷惑である。
昨日の家族会に来た子たちも今は良いご家庭に暮らしているが 全員マイマイの餌食となり、おままごとの子役、病院の患者役、保育園の生徒役など、
様々な重責を担ってきた子達だ。
そんなことが思いおこされて、尚更愛おしかった。

  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 09:04Comments(0)

2019年10月14日

プリモ大集合



今日は第二回大集合の日でした。
大集合といいましても 日頃のお付き合い上ご連絡の取れる範囲でのみ、、、という感じですが。
久しぶりに見る顔 よく見る顔 様々ですが 親の面影を探しながらとても楽しいひとときでした。
頭数が多くなるとなかなか全員写すことは難しくなってしまいますが このショット まあまあ写っているような気がします。京都、三重からもご参加頂き感謝です。
20年来の友人で、ご主人長らく闘病中のご夫婦が今回は参加してくれて これは本当に嬉しかった。ご主人とても楽しそうでした。車椅子での参加でしたが男性陣が手助けしてくれてありがたかったです。
プリモのオーナー様達はほんとに良い方ばかりです。毎度思います。
3時間では足りなかった。
全オーナーさんとゆっくり話したかったですが。
そして、幹事をしてくださった
アイス姉妹 和菓子姉妹のママさん達には感謝でございます。一生懸命お世話くださり もしやエンジョイできなかったのでは?と気がかりです。
会の前に少し体調を崩していたササ嬢、元気な姿を見ることが出来て嬉しかった。
みんなみんな良い子ばかり(自画自賛?)
たくさんコネコネ触らせてもらって大満足しました!
みなさん、ありがとうございました

  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 17:21Comments(0)

2019年10月12日

快適になった(*´∇`*)


金曜はとても頑張りました。朝から動きに動いて。お昼は友人に誘われランチに出かけてこの時やっと座った的な。 そのままお客様と会って打ち合わせ、
帰ってから ワンチャンルームの改装がいよいよほぼ完成し、今日夕方移動しました。移動に際してはワン達全員を一旦外遊びに出してその間にサークルの大移動です。明日から雨予報だから今日しかチャンスなし(@_@)
台の作り直しも含めてかなりの大仕事でした。体力も使いました。
ギックリ腰治って良かった、本当に。
結構気力も使い果たした感じでしたが
快適な空間になりましたので 心は大満足でした。少し匂いも違いますので犬達は不安かもしれませんが、じき慣れるでしょう。

疲れ切ってましたけど 夜は本当に、久しぶりのお友達と三時間喋り倒しました。
同業ですので共通の話題もとても多くて 楽しかった。疲れも吹っ飛びました。

帰ってからさすがに疲れを感じましたが チビちゃん達の道具も移動しつつ、ちょっぴり働いて、早めにお布団へ。
11時にお布団なんて どれほどぶりか。
早く寝て明日に備えました。


  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 13:41Comments(0)

2019年10月11日

当たり前の事なんてないんだ




7年間 毎月通って下さっていたトイプードルの女の子2人のお母さんからラインが来て 転勤になりましたから来月が最後のトリミングになります、、、そしてとても、感謝しています。と書いてあった。トリミングの、お客様だったのですがラインで色んなお話もしました。
涙が流れて久しぶりにシクシク泣きました
自分でも気づかないうちにとても気持ちが入ってしまっていたんですね。
毎月、あ、今日も元気だな、とか 少し太り過ぎて来てるとか気になる事があればご連絡したりしていました。
シニアになった彼女たちにこれからよいアドバイスが出来るといいな、、と漠然と考えてもいました。
こんな別れが来るなんて。
トリマーさんもショック受けてました。
なぜだか、とても涙が出てしまいます。
いつまでも会えると思っていたのにこんな別れがあるのも当たり前なのに悲しくて、、、、。
関東に行かれますがラインがあるからいつまでも何かご相談があれば連絡下さいね、、と伝えた。
そしたら少し気持ちが落ち着いた。

遠くに行ってもどうか元気で長生きして欲しい。
心から祈ります。  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 09:51Comments(0)

2019年10月10日

ギックリ腰


ギックリ腰になった。
来週忙しいというのに。今週も忙しいというのに。横になったら起き上がれない。
かがむことが出来ない。座るのも無理。
座った状態から起き上がれないΣ(゚д゚lll)
本当に不便だ。
月曜の昼に突然ギックリ、当日予約が取れず翌日すぐ整体へ走り するとかなり良くなった。
にしても。
ブリーダーという仕事は 本当に良く腰を曲げる仕事だと気が付いた。
小さな子をお世話するから 自ずとしゃがむ体制が多い。
ケージのお掃除もそう。
覗き込むような体制。
ちび助達の歯磨きなどもそう。
それらが全て出来なくなった。
良くなるまで待とうとか言ってられない状況。
お産が無くて良かったー。
あれも極端に屈むし 座った姿勢での動作だし、、、。
2日連続で整体行ったらみるみる回復。
ホッとしました。
痛過ぎて何にも出来なくて とにかく辛いですね、ギックリ腰は。
画像はなんら関係ない 上海の夜景です。  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 09:03Comments(0)

2019年10月09日

どの組み合わせが良いか


新しいワンちゃんを迎えたいと思った時、先住犬の性別からしてどの組み合わせが一番良いですか?と聞かれますが
私はまあ、一番良いのは異性同士かな?というふうに感じています。
今年残した女の子アケビがひどく寂しがったので私はお兄ちゃん犬のポロロを一緒のお部屋に入れました。
狙いどうり年長者の側でアケビは安心して眠っていました。
異性だから誰でもそうなるというわけでなく ペペロだったら最初は一悶着あったと思いますが 最終的にはなんとか同居可能だろうとは思います。
逆にペペロが子犬の時には母性が強く非常に温厚なノンノンに託しました。
まあ、異性間ではひどいケンカになりにくい気がします。男の子が女の子を攻撃しにくい気がします。
次はオス同士かな。
当初なんとかハッキリとした上下関係が築ければその後うまくいくと思います。

問題はメス同士。
メス同士の関係には時に陰湿なものを感じます。
根に持つ、、、という感じがあります。
どこかチャンスがあれば関係を逆転したいと虎視眈々と狙うモノもいます。
そこいくとオスは単純に見えます。

冒頭の写真はどちらもうち出身の子ですが
上の子はノンノンの娘、のんびり穏やかな性格は母譲り。
下は暴れ者のユノゴン、
どちらも女の子です。
この2人はもう やりたい放題の妹を姉が優しく包み込む、、、というか面倒くさいからやりたい放題に付き合っているというか 笑笑 そんな関係です。
上の子がキツい子だったら 少し大変だったかもしれません。

暴れ者は温厚を絵に描いたような
ピョルの娘です、、、何故こんなことに、、、、
突然変異か!
それでも可愛い可愛い子です。

そして、数々多頭飼いへと送り出して来ましたが みなさん、関係性とか楽しみが倍増するようです。  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 13:47Comments(0)

2019年10月08日

心配ですね。






姉妹それぞれが可憐なコスモスと共に撮ったショット、、、、人柄?犬柄表情にでますね

どちらも大好きな写真です。

さて秋は行楽のシーズン。
野山に出掛けることも多いですね。
キャンプで行方不明になった女の子が心配でなりません。
毎日祈るような気持ちで ニュースを見てました。
普段あまりニュースを見ない私ですが、ひょっこり見つかりました!というニュースを期待して毎日見ていました。
10日以上経ってくると放送も減り。
でもなんとか世の中が忘れずにどうにか見つからないでしょうか。
始めのニュース画像に警察犬が投入されている様子が映し出されていましたが 夢中で匂いを追跡する様子がなくて アレ?と実は思っていました。
警察犬がいるのなら 追跡出来るだろうと思ったのですが。

やはり一瞬にして連れ去られてしまったのでしょうか。
もし連れ去った人がいるなら返して欲しいです。どれほど大事に育てたか考えて欲しいです。
私も本当にいつも 心配していました。
長女は行動パターンが比較的一定していたのでさほど心配せずにいましたが
次女は無鉄砲というか予想も出来ない行動に出ることも度々あり、名前を呼びながら何度も血眼で駆けずり回ったものです。
まあ、大概友達の家とかにいましたが、学年の違うお友達の家に入られるともう探すすべがありませんでしたし、、、
それでも、大体1時間以内には発見していたものですが こんな何日もとなれば私なら、半狂乱通り越して力尽きて寝込んでいると思います。叫びすぎて声も出ないかもです。それなのにお母さん挨拶されてました、、、お気持ちいかばかりか。
無事にご両親の元へ戻れます事を願ってやみません。


  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 20:38Comments(0)

2019年10月07日

オレは犬やぞ


一体ママはオレをナンだと思ってんだろうか。
ママは犬におやつをあげるのは良くないと思っているらしくうちの犬仲間全員、ご飯しか貰ってなかった。
でも新しいお家に旅立ち、トリミングに来る息子や娘から聞いたと母親犬たちが話しているのをオレは聞いたのだが、オヤツというものを貰ってる子がいるらしい。
オヤツ、、、どんなヤツなのか、、、悪いヤツなのか、、、ママはいつも、
テンカブツとかロクなこと無いからおヤツはダメだよ‼️とブツクサ言ってたけど、本当なのか?
オヤツはとても良いヤツじゃないかとオレは見当を付けていた。
昨日どうしたことかママが 
ことくん、コッソリこれ噛んでみる?オヤツだよ。噛むことは脳への刺激になるからことくんにはいいんじゃないかと思って。
と棒みたいなものを渡してくれた。
まあ、オレは毎日ママの作ったスイートポテトくらいの柔らかいご飯と生肉をたべているから噛むなんて事ないもんな、、、。
良い匂いがした。
オレは噛んでみた。
美味しい味がした。
夢中で噛んだ、、、、少し砕けてきてオレはそれを食べた。
美味しい、、、、更にオレは夢中で噛んだ。
ママは、オレが噛むのをジッと見ていた。
やーん!ことくん、そんな事出来るの?噛めるの?噛み砕けるの?スゴイスゴイ!でも大きなかけらがお喉に刺さっちゃ大変だから はい、おしまい!
とママが言って、取り上げてしまった。
え、、、オレもっと食べたかった。

ママは独り言を言っていた。
やっぱり ことりは犬なんだねー
噛む力もちゃんと強いんだねー すごいわ、ことりったら。

ママをオレをナンだと思っていたんだろうか、オレは犬やぞ。
小鳥じゃないんやぞ。
あ、関西出身のオレだけど最近金沢弁になってきとるぞ。
次女が付けた変な名前と モルモット並の体格のせいで みんなオレを犬だと気付いてないようだが、オレはちゃんとした犬やぞ。
次女が嫌なことしようもんならオレは強く噛んでやる事にしている。
次女は きゃー!噛んだー!と逃げていく。
オレの破壊力もバカにしたものではないんやぞ。

※※さてさて、ここで飼い主さんへのお知らせです。
うちの次女の様に噛まれたら逃げる、ひるむ、ビビるという態度を決して見せてはいけません。
この時に犬は自分の破壊力であったり攻撃力に気がつくのです。
そして機嫌が悪いと唸ったり噛んだりする犬になります。
どうすればよいか?
平然と攻撃し返すのです。
やったら更に強くやり返されると認識させねばなりません。どちらが上位かに犬は非常に敏感です。
今 次女が対応に失敗したペペロに関しては 私が横についていて 噛むそぶりや唸りを見せた時制裁を加える訓練をしています。
次女は対応の悪さで ことりとペペロからバカにされているわけです。
まあ、これも勉強ですので次女も覚えねばなりません。
人間に対するアルファーシンドロームはオスに圧倒的に多いと思います。

  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 10:09Comments(0)

2019年10月06日

犬の社会



イヌ科はオオカミなどもそうですが野生では群れで暮らす動物です。
1匹で飼っているとその性質はわかりにくいのですか複数飼いではその様子が垣間見れて楽しいのです。
上下関係、駆け引き、小さな体で色んな事を考えているのがわかって尚更可愛いのです。

我が家のオスのペペロは箱入り?坊ちゃまで甘やかして育っています。
ノンノンという大きな体の義母を後ろ盾として暮らしているため、オレ様気質が出てしまっています。オリを見て私がそれをくじいてやっていますが、、、笑笑

先日 三ヶ月ほど早く生まれているオスのポロロを連れてきて遊び場に投入しました。
ペペロは思春期の男の子、別のオスの存在にはやはり格別敏感でした。
出会うなり横に並んで 体の大きさを測りながら威嚇し始めました。
ポロロはとても穏やかな子で 出来たら争いを避けたそうでした。
しかしながら体重わずか600gの差は小さめのプードルには大きく 1.9キロのペペロは少し大きく、更に体重差は毛ぶきにも大きな影響を与え、ペペロはオレがデカイぞ!と判断して 優位に立とうとマウンティングを始めました。
しかしポロロも負けてはいず、乗り返したりを繰り返してました。
私は少し状況を変えようと最後2ヶ月のアケビを投入しました。
しばらくペペロはアケビを追いかけたりしながら注意がそれていました。が、これが群れの嫌な部分なのですが追われているアケビを取り巻いて見ていたスズまで追いかけ始めました。ちゃんと見てないと集団暴行的な事が起こりかねないのです。
アケビが幼いので15分程で出しましたが
この時 みんなの心に変化が起きたようです。2歳のスズ、メスですが かねてから生意気だと思っていたペペロに軽く攻撃をしてみました。それをポロロはジッと見ていました。そして一緒にちょっかいをかけ始めました。スズも仲間を得た勢いで、ペペロを軽くいじめ始めました。
2対1の状況です。
こうなるとペペロはあれ?っという顔をして、ふざけるのをやめました。
とても驚きましたし、感心しました。
この小さな犬に 一瞬の判断というものがあり、それに応じて行動を制御するという能力ってすごいなあと思いました。
これ以降、スズとポロロは同盟を組んだのか?行動を共にしていました。

この時若者たちの行動をアリアおばさんは冷めた目で見ていました。
この方はとてもマイペースで人のことにはあまり関心がなく、自分さえ可愛がってもらえていれば満足な方です。

今日ここでなんとなくオス同士の休戦というか 引き分けという状況ができたのでメンバーをうまく考えれば一緒に遊べそうです。
オス同士はいつまでも根に持つ感じは少ないように思いますが、こういう感情には非常に興味がありますので 今後も隠れて様子を観察してみようと思います。

  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 11:34Comments(0)

2019年10月03日

こき使われているのです



この子しんちゃん。ノンノンの息子です。
自分で勝手に出て行っておいて
ガシガシと迎えに来いと呼ぶらしいです。
で、開けてやると、こんな顔してて
オレ、呼んでないけど、、、ってムード醸してるらしいですわ。
こんな可愛いお顔でとぼけられたら許しますよね。
犬は色々わかってやってます。
間違いないですわ。
ことりなども、あ、鳥ではなくて鳥みたいに小さいうちのプードルなんですけど
私が横にいる時なんかは 抱っこしろとか構えとか 色々申し付けて来ます。まあ、不機嫌そうにクネクネしたりして表現するのですが
抱っこするとおさまるところ見ると抱っこしてほしくて 納得したのでしょうね、可愛がってもらえて嬉しいのでしょう。
でも、私が見えない位置にいて一人でお留守番などしている時は とても静かに昼寝したりしてるんですわ。
なので飼い主にあれこれ世話焼かせるのが本当に上手いと思います。
飼い主も嬉々として世話焼いてるのではないでしょうか。
私も、やはりお世話するのとか 環境を整えてあげるとかやはり楽しいです。
手がかかって苦痛とか思ってる飼い主さんていないのではないかしら、というより
世話が焼きたくてペットを飼うのですよね、きっと。
疲れてる時、たまに あー今からお世話しなきゃ、、、って時もたしかにあります。
生き物がいるっていうの常に緊張している状態ですよね。
でも、やはり 可愛い姿をみると胸がキュンとして良いです。
犬がいない生活なんて全く考えられませんねー。


  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 21:04Comments(0)

2019年10月02日

黄色は好きなようです




私がことりに買ってあげた ダッキーのぬいぐるみをどうしても どうしても欲しいペペロ。
何度取り上げても また執念深く取ってくる。
ほかのお人形よりどうもダッキーが好きなようだ。
これは黄色いからだろうか。
そう言えば 昔 ヴィーノ君が いつも黄色い車のゴム人形を気に入って遊んでいた。犬は識別出来る色が限られていると言うが
黄色は綺麗に見えるのだろうか。
あまりにもしつこいので ペペロにもダッキーを与えた、、、、が、、、、、
なんか大して執着していない( *`ω´)
人のものがよく見えたのか。
なんなんだろ。
どこが違うのかわからないが ペペロには
ことりのダッキーが良くなって見えるらしい。
今日から本格的に犬の部屋のリフォームが始まった。雨が降ってお外で遊べない季節に向けて 楽しいスペースを作ってあげたい。シャワー付きの水周りも完備、とにかくお世話したり遊ばせたり 快適に過ごさせたい。
かなり大掛かりなリフォームとなるが これで大体 終了予定。
毎日毎日考えて考えて。
少しでも良い感じになりますように!  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 21:54Comments(0)

2019年09月30日

やっぱり太った



お誕生日に 夫が買ってきたケーキやら しんちゃんのパパさんに頂いたミルフィーユ、友人が送ってくれたティラミスなどどれもどうしてもソッコー食べてしまいそうなものばかりを目の当たりにして 我慢出来る性格ではなかった。
もう、なるようになれ、後で考えようと手当たり次第食べた。
高カロリーの、イタリアンも連日食べていた。

体重計に乗ると、、、、2キロほど増量していた(・Д・)
普段はお昼も抜いたり結構いい加減なところもってきて、急にバカスカ食べて太らない方がおかしいであろう。
でも、2キロは予想してなかった。
衝撃のあまり、昨夜は焼きナスだけにした、笑
そしたら夜小腹減って ケーキの残り大量に食べてしまった(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

ま、いいや。今日から頑張ります。

  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 10:46Comments(0)

2019年09月30日

とは言うものの



ルンバモドキを嫌いになりそうな私だったが たまに帰省してくる娘の為に購入した簡易ベッドの下が
スカスカでホコリが溜まっていたもので モドキを出動させた。
プログラムが悪いせいもあり モドキはベッドの下から中々抜け出せず
モタモタ行ったり来たりしていた。
まあ、良いように解釈すればそこを集中的に掃除していたとも言える。
今日はモドキに娘の部屋の掃除を任せてみるべか

と言って立ち去りわずか5分もたたないで もどきは勝手に隣の和室に走って行った(>_<)
ま、いいか。
階段から転落しないと書いてはあったが 転落しませんように、、、、(*ノωノ)

  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 09:53Comments(0)

2019年09月29日

ルンバ、、、、いい、、



ルンバもどきを買ってなかなか良いと思った私。白いのがモドキ。
最近 亀の子の様に乗り上げてそのまま空回りした挙句停止など、
無駄な電気を消費したり隅っこが綺麗にならないなどの点を不満に思っていた。
運転中は一緒にいて救出したり、世話を焼く必要があるわけだ。
これは自動と言えるのだろうか?と思ってきたタイミングで、ポイントが貯まりムラムラとしてきてルンバが安く出ていたので買おうと思った。
あと1台あれば犬のお部屋などもこまめに掃除出来るのに、、と思ったのもある。

そしてついにホンモノのルンバが来た。

運転してみた。
((((;゚Д゚)))))))(´⊙ω⊙`)((((;゚Д゚)))))))
ルンバ、、、凄い。

なんと時間は半分で3倍のゴミを集めて帰って来た。
ニセモノが怠け者だと判明した瞬間であった。モドキは壁に当たるとゲッ‼️と、なってどっか他に移動する。
ルンバは当たると壁と認識し壁伝いに進み
部屋の隅を綺麗にしていく。
おまけに電源が切れるとモドキはピーピー騒いで連れに来いと言う。回収して充電をしていた。
ルンバは、なくなりかけるとセンサーで自ら基地に戻り充電をし始める。
凄い。凄すぎる。

母親にあれほど
安物買いの銭失いはダメだから少々高くても良いものを買いなさいとあれ程言われ続けていたと言うのに 貧乏性が抜けず ついつい安いものを買う私。

モドキの、文句を言ってはみたものの
モドキもまあ頑張ってはいた。
我が家はプードルなので毛が抜けて散乱することはないといえ みんなではしゃいで走り回るとやはり、細かな埃は立つ。
こまめなお掃除をせねばならないのだがどうも掃除もイマイチな私。
ルンバはマメなので これから助けてもらう事としよう。
試しに安いの買ってみようと思った方、、、ルンバにして下さい、、是非  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 15:01Comments(0)

2019年09月28日

良いお誕生日だった。







もうかれこれ14年間続けているお誕生会
お誕生日の同じ3人で 集まり祝いあうというイベント。
美味しいイタリアンだった。
3時間喋り続けた。

夕方にはムーミン展が21世紀美術館でやっていて 行きたかったの 次女と行こうとしていたら夫もついてきた。
なんだろうと思いつつ 向かった。
ミィが大好きなので楽しみにしていたのですよ。
原画とか色々見られてとても良かったです。展示の最後にショップが設けられていて色々なグッズが売られていた。
どれもこれも高いので どれか1つ記念に買おうと 物色して歩いていると 夫が紙袋を持って現れた。
これ誕生日プレゼント!
ええええーっ
何買ったんかな?私が欲しいもの買ってくれたら良かったのに!と思ったのですが 好きそうなものをちゃんと選んでありましたが全部で9千円程したらしい( ゚д゚)
男の買い物や、、、、
そんな金額なら他のものが良かった、、、笑笑
まあ、私なら絶対買わないものを買っていたのでそれはそれでよいか、、、
皿一枚2000円って、、、(><)
娘からはちょっと胸の熱くなるようなラインがきて、なかなかよいお誕生日でした。
ありがとうございました。  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 22:26Comments(0)

2019年09月27日

ねえたん、、、



爪伸びてる、、、、笑笑
小さなお爪がクマみたい。
何もかもが可愛い子犬です。

遺伝ってすごいものですよね。
昨日 動物病院にウチの子がいたのですが
ママさんに声をかけられて話し込んでました。
子犬はたくさん送り出しているので 正直とっさな場合、あれ?この子は誰と誰の子だったっけ?となるのですが、ジーっと見てると
あ、父親は☆☆だな?とすると兄弟は、、、と思い出してきます。
特徴がやっぱり出るんですよね。
昨日も誰が父親かすぐピンときたんです。
もちろん来ない場合もありますが、笑
その子の双子の姉が加賀にいますが まったくの瓜二つです。

トリミングサロンにも沢山のトイプードルちゃんがきてくれてますが うちの子は
やはりわかります。
自分の好きなお顔を作ってる訳ですから当然と言えば当然ですが。

もうすぐ家族会です。
みんなに早く会いたいです。

うちはノンノンとペペロが参加です。
とても楽しみです。
お顔や姿形だけでなく、仕草とかそんな部分の共通点を見つけて飼い主さん達も楽しそうです。


  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 10:11Comments(0)

2019年09月26日

慌ただしすぎる




今日は上越でJKC公認トリマーライセンスの義務研修の日でした。
4年前のこの研修の日には ペリエがお産して育児ほぼ放棄な人なので 私はペリエを連れて行きました。途中で抜けて車にお留守番してたペリエと赤ちゃんを授乳させてまた戻る、、、という感じでした。
その時の赤ちゃんが今日 お産したピョルです。
この親子 どうやら上越に縁が深いようで、、、、笑
お産間近だったピョルは今朝 朝ごはんを食べず 小刻みに震えてました。
怖がりのピョルが不安そうな顔をしてました。今日だ、、!!と思いました。
上越へ行かねばならないので 先生に早朝連絡を入れて 預けて行くことにしました。
元々胎児が母親の骨盤に対して大きく自然分娩は難しいだろうという事で今日帝王切開の予約をしていました。

上越へ到着してセミナー中に産まれましたのご連絡、、、、今回は珍しくレッドのモデル犬でのパピークリップでしたので見たかったのですが諦めて 途中で帰りました。

帰り道段々具合が悪くなって 倒れるようにお家に帰ってお薬飲んで少し休みました。
ピョル親子を横について見張っていなきゃですので 見張りながら少し休息します。
ちょっとここ最近無理なスケジュール組みすぎたかな、、、
とはいうものの、夜9時にはお客様の愛犬様の交配の約束があります。
ゆっくりできない事になってます、私。
ありがたいのはピョルが赤ちゃんを舐めたりし始めて受け入れた事。
これで一安心です。
明日も予定ギッシリ。
頑張るか、、、、╰(*´︶`*)╯


  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 19:53Comments(0)

2019年09月23日

毎日の遊び



お外で遊んだら本当に楽しいんだけど
毎日全員お外に出られるわけでもないし。
来週から改築工事をして、犬達の部屋をリニューアル予定です。
お産中のお母様方が子供達から離れて遊べるスペースも作りたいし 色々してあげたいのです。
私の部屋なんかで遊んでたってそんな大騒ぎも出来ませんし。
かなり時間がかかるお掃除とごはんの準備なども効率よく出来るようにしたかったですし。
こまめに色々面倒みてあげたいです。
良い感じになるか心配です。半年くらい設計考えてます。
よいスペースに、なりますように!  


Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 22:22Comments(0)