2015年07月05日

色んなお母さん

犬の子育てを見ていますが本当に色んなお母さんがいますね~~。

黒い子は生真面目ですので ルビーやミモザはとても几帳面な母親ぶりでした。
そつのない子育てという印象でしょうか。

レッドはまぁ 色んな子がいます。

アンジェラ、すぐ子育てには飽きちゃうけど おっぱいはたくさん出るので子供はスクスク育ち
子供が育つと 子供と楽しそうにふざけて 本気ではしゃいでいる 楽しいお母さんでしたね。
バンビは赤ちゃんは好きでしたが 子育ては苦手のようで 自分のお顔の前に赤ちゃんを置いて
満足そうに眺めているのが好きでした
見てばっかりいないで おっぱいあげてよ~~と言ったくらいです。
ペリエは 子育て全く興味なし ほとんど私任せ、授乳のみ参加、まさに産むだけ。

マオや マオの母親ララ、ノーヴェなどは とにかく愛情深くていつまでも子供に
おっぱいをあげています
通常 生後一か月くらいで おっぱいの分泌がガクンと減ります
並行して離乳食が始まりますので問題ないのですが
分泌の減少とともに母親も 授乳を嫌がり始めるのですが
この方々は いつまでもじっと我慢で子供に授乳させていますね。

私が一番感動したのは フラットコテーッドレトリバーのはなこの子育てでしたね。
ご飯をあげてもあげても 痩せこけていき 夫とどうしてだろう、、、
離乳食も始まったから 子供と離そうか、、、と相談していた時のことです。
はなこは食べた離乳食全部 吐き出して 子供たちに与えていたのを目撃したのです。

夫と私は唖然としたのと感動したので 涙ぐみました。
子供たちは はなこのおっぱいに甘ったれてすがりつき 離乳食を平らげ
さらにお母さんからご飯をもらって まるまると太っていました。
子供と離さないと 痩せこけて危険ですので 仕方なく夜間以外は別居させることにしました。
こういう 献身的な精神は プードルにはほとんどないように見えます

子供は好きだけど 私がママに甘えたいの!!
という感じですね。
ご飯も子供の離乳食の横取りをする子がたくさんいます、大違いです。
色々なお母さんがいますが 愛犬の育児の様子は本当に微笑ましいものです。  

この人も ギリギリがんばります~~~ののんきなアリアです



同じカテゴリー(我が家の愛犬)の記事画像
九死に一生を得た&反省
辛いこと、、、、、、
豆タンク
アンジェラのおかけです
おちびさん
赤ちゃん大好き
同じカテゴリー(我が家の愛犬)の記事
 九死に一生を得た&反省 (2018-04-05 11:40)
 感謝の日々なのだなぁ、、、 (2018-03-23 00:42)
 辛いこと、、、、、、 (2017-10-03 08:08)
 豆タンク (2017-04-12 09:47)
 アンジェラのおかけです (2016-09-13 13:31)
 おちびさん (2016-05-04 08:08)

Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 13:39│Comments(0)我が家の愛犬
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
色んなお母さん
    コメント(0)