› トイプードルのお城 PRIMO|ブログ › ひぃぃー疲れた♪(´ε` )

2016年10月21日

ひぃぃー疲れた♪(´ε` )






お産を控えていたクムちゃま、昨日の朝 ご飯をたべなかった。お、よいよかと思って 外出予定をすべてキャンセル。赤ちゃん未熟だったらどうしようとか心配でもあります。月曜の診察の時にはまたかなり未熟な骨の感じだといわれていたのです。

で 朝から見張っていました。
ソワソワ 布団をほじくったり ハアハアしたり。いよいよか?と思い続けて 結局夜に。
夜の10時頃には 時折イキミがきてた。11時半に断続的にイキミがあるのにどうにも進捗しない。
午前中にブリーダー仲間でもあるお友達と話していた時に 夜中でもなんかあったら電話してーと言ってくれてたので 電話。
少し 積極的に助産した方がいいのではないかと言われて 実行することにした。
結構長くブリーダーしてる割に 安産の子が多くて 助産しなくても産む子が多かったのですが 3年前に 他から女の子を迎えた時には 自力で産めないこも結構いるもんだなーと思って 帝王切開も何度かしたこともありました。

さて 助産。
朝からずーっと見張っていたせいか夜中 結構疲れていたんですよ 精神的に。お産って 全部違うものですよね。
私自身も1人目は教科書どうり6時間程かかって陣痛が進み 分娩するという 模範的な流れ。
それで当然2回目も同じだろうと思っていたのに なんと
いきなり 本当にいきなり お腹が痛くなって 看護婦さんーキテー!!おかしいー痛いーと騒ぎ立てて みてもらったら もう半分赤ちゃん出てるみたいな状況。
そんなバカな!ですよ。
さっきまでテレビのワイドショーみてたんですよ、転がって。
お昼に診察した時には まだまだ今日産まれないから帰れと言われていたのに。

話が横道それまくりですが お産は本当にわからないですよね。
それで毎回 ド緊張しているのです。女同士なので痛みがわかるだけに、こっちもちからが入ってしまうのですよ。

で真夜中過ぎに 友人のアドバイスを得て 助産して1人目無事に産まれまして それからは 順調に粒ぞろいの140グラム前後の3つ子ちゃんが誕生しました。

夜中のひとりのお産は 不安です。
朝までひとりなんです。
獣医さんには携帯かけていいよと言っていただいていますが 獣医さんも生活があるので ちゃんと寝かせてあげないとダメですもんね 次の日も診療があるのですもの。
不安だからと電話しちゃダメですよね、笑

そんな中 励ましたり アドバイスくれたりしながらお産を同時に見守ってくれた友人、感謝です。
有り難かった。本当に。

何言ってんだろ?そこまで疲れないでしょ 普通!って思われる方もいらっしゃると思いますが これが私ですので仕方ありません。
それに お産なんてまあこんな感じで 私ベテランだから、なんて傲慢さを持った時に 危ない、事故が起きると思っていますので
これからもお産の度に 激疲れになることと思います。
幸い 赤ちゃん達はみんな元気で 産まれてすぐチュパチュパおっぱい飲んでました。
朝には少しまあるくなった 新しい命は輝いていますね。
こんな時に ブリーダーでよかったなーって思います。

悲しい事も 経験しているブリーダーですが こんな感動に支えられて生きてます。

いつまでも 反省をしたいですし 未熟者なのだと謙虚でいなければ、、、すべての事故の原因はやはり 慣れだと思うのです、、、慢心だと思うのですよ、、、





Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 09:55│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。