2011年12月18日

子犬の選び方



皆さんはどんな基準で 子犬を選ぶのでしょうか??

私はブリーディングをしていますので 自分が作りたいプードルに必要な遺伝子を持っているかを条件とします。
それは私の場合 色素、愛くるしい顔立ち、スタイル、体格、という感じでしょうか。
あとは 遺伝疾患があるかどうか、内臓は丈夫か、、などです。

一般の方はやはり 見た目の可愛らしさと あとは タイミングが重要のようですね。
欲しいと思ったとき どうしても欲しいようで じっくり待つという方は割に少ないようです、、、、。

意外と皆さん考えていないみたいですが 室内犬を飼育する場合 とっても重要なのが 胃腸の丈夫さですよね。
子犬を見に行って たとえ下痢気味の子犬でも ショップの人が
「この子 胃腸よわいんですよぅ~~」
なんて言うことはないとは思いますが ショーケースの 中を観察して良いウンチをしているかを観察することは出来ますよね。
どんなに可愛くても 常に下痢気味でケージの中が汚いと 嫌になりますよね。

次にどこで子犬を買うかですが

ペットショップで買う 最大のメリットは たくさんの子犬がいるので 比較検討できる点でしょうか。
犬種を決めてない場合など、店員さんから説明を聞き 自分に適した犬種を選べます。
思いがけず 自分にぴったりの犬種に巡り会えるかもしれません。
それはペットショップでしか味わえません。
色んな子犬を一緒に遊ばせている展示の所だと(私は感染症の問題から 好きな展示方法ではないのですが)子犬同士 遊ぶ姿が観察できて 性格なども垣間見れて 参考になりますね~~。
ただ ほとんどの場合子犬の親を見たことがないでしょうから 将来像を正確に語れる店員さんは少ないと言えます。

ブリーダーさんから買う最大のメリットは 子犬の遺伝的背景を ブリーダーが熟知している点です。
親犬を実際育て共に暮らす中で、大きさ、性格、色素、嗜好、癖、鳴き声のタイプまで把握しています。
更には 出産経験があれば 前回の子犬の仕上がりから かなり子犬の将来を予測できます。
生き物ですから 生育環境によりバラつきも出ますが 大変参考になるはずです。
さらに、特に一定の犬種に惚れ込んでいるブリーダーは その犬種にとても詳しいです。

どこで買うかは別として とにかく健全な子犬を買うことです。
おととい 子犬時代から病弱で 医者通いで大金を使ったというかたが 来店されました。
それは とても不幸な事です。

私はうちの子達が 待ちきれないという様子で ご飯をモグモグ食べる姿を見るときが 至福の時です。
健康で居てくれる事が何よりありがたい事です。
子犬を選ぶときは イキイキとして目が輝き 好奇心にあふれ コロコロとして毛づやのいい子が良いでしょう。
写真はお知り合いのブリーダーさんのシーズーの赤ちゃんです。
見るからに健康そうで可愛らしい子供達でした。



同じカテゴリー(子犬情報)の記事画像
子犬情報
クリスマスに子犬を
頑張ったぞ、、、、
お盆★子犬ちゃま情報★
シーズーの坊や
シーズーの赤ちゃんだよ。
同じカテゴリー(子犬情報)の記事
 可愛い!! (2017-09-28 16:50)
 子犬情報 (2017-01-17 21:11)
 クリスマスに子犬を (2016-12-07 22:14)
 頑張ったぞ、、、、 (2016-08-22 18:51)
 お盆★子犬ちゃま情報★ (2016-08-13 14:20)
 シーズーの坊や (2016-04-16 23:32)

Posted by トイプードルのお城 PRIMO at 09:51│Comments(0)子犬情報
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。